Rental Guideレンタルガイド

商品の破損・紛失等

ご利用中、通常の使用方法において発生する、汚れ等については問題ありません。
故意・明らかな不注意による商品や付属品の破損、紛失(盗難を含む)の場合には、この商品の修理又は新品購入に相当する金額、又は同等程度商品の新規購入に要する費用を弁償していただきます。テント等は同封します設営・取扱説明書をご覧になりながら、正しい取扱いをお願い致します。
利用後、撤収時には、必ず付属品を含め各個数が揃っているかをご確認の上、収納をお願い致します。ご弁償代金は、お預かりしております保証金より充当させて戴きます。
もし、ご請求額が保証金を超過する場合の不足金は別途、銀行振込にてお支払いとなります。
保証金よりご請求代金を差し引かせて戴くご精算がある場合には、一度メール等にてご精算内容をご連絡させて戴きます。
ご請求内容についてご確認戴く期間としましてご連絡日の翌日以降3~5日間程待機させて戴き、その期間内に何らかのご連絡がない場合にはご精算を実行させて戴きます。

破損等による弁償代の例

(テント等付属) スチールペグ @1本 150円
(テント等付属) プラスチックペグ @1本 150円
(テント等付属) 自在ロープ @1本 300~500円
(テント等付属) ハンマー @1本 500円
(テント等付属) ポール破損 @1節 1,000円
焦げ跡や穴 @1ヶ所 500円~
テント用インナーマットの水濡れ等(クリーニング代) 1,000円~
寝袋等の水濡れ等、通常の使用方法では付着しない汚れ 800円~
通常の清掃方法で除去できない炭等の臭い付着 作業量に伴う実費
通常の清掃方法で除去できないシミ・汚損等 作業量に伴う実費
用品本体、付属品の破損・紛失・盗難等 実費
  • テント用インナーマットは主にテント内などで使用する用品になります。
    屋外での使用による泥汚れ、水濡れ等が確認できた際は、クリーニング代を申し受けます。
  • 寝袋もインナーマット同様に屋内で使用する用品になります。
    雨等に濡れてしまうと返却迄の間にカビが発生してしまう場合がございますので、水濡れのない様ご注意ください。
    屋外での使用による泥汚れ、水濡れ等が確認できた際は、クリーニング代を申し受けます。
  • テント・タープ類の直下または直近では煙、臭い発生を伴う調理、BBQ、焚火等、火器の使用はお控えください。
    もし、テント・タープ類に炭や調理等で発生した臭いの付着が酷い場合には、消臭作業料の実費を申し受けます。
  • メーカー修理依頼手数料について
    メーカー(コールマン、スノーピーク等)での修理が必要となる場合、修理受付代理店への持込み及び引取り等が必要となる他、依頼~修理完了迄、2~3週間程度を要するこの期間はレンタル品としての取扱ができなくなる為、修理代とは別途に『メーカー修理依頼手数料』として一律1,000円をご負担頂いております。
    もし、メーカーに現品を送り修理不能の結果となった場合にも、同様の手配が必要となる為、同様にご負担頂きます。