《好評》荒吐(アラバキ)19会場での受取&返却が可能です!ご予約承り中!

Green Roomブログ

キャンプ初心者必見!BBQに絶対に欠かせない道具3選

炭で美味しく焼けるBBQグリル

IMG_7304

キャンプの定番とも言えるバーベキューですが、せっかくなら炭を使って美味しく焼きたいものです。

キャンプ初心者でも美味しいバーベキューを楽しみたいなら、必須アイテムとなるのがバーベキューグリル

炭火で焼けるタイプのグリルなら、本格的なバーベキューを簡単に楽しむことができます。

炭全体に火が回ったら、火加減の調節をしながら焼いていくのがコツです。

バーベキューを美味しく調理するには、強火の遠火で焼くのが基本ですが、炭火のバーベキューグリルを使用すれば、炭が持つ遠赤外線の効果で、食材の中に理想的に火を通せるのが魅力です。

ただし、脂質が多めの肉を焼く時には、脂が火に落ちて炎が強くなることがあるので注意しましょう。

皆で楽しく食事をするために必要なテーブル&チェア

IMG_7141

キャンプなどアウトドアで快適に食事を楽しむためには、テーブルとチェアがあると寛ぎながら食事を楽しむことができます。

アウトドア用のテーブルとチェアのセットは様々なタイプが登場していますが、荷物をなるべく増やしたくない場合には、コンパクトにまとめられるタイプのテーブルとチェアのセットになっているオールインワンタイプを利用すると、持ち運びにも便利です。

小さな子供と一緒にキャンプする場合は、子供がイスに座った時にテーブルからあまり遠すぎるものだと使いづらくなってしまうので、実際に座って確かめることをお勧めします。

冷え症の女性の場合、座面が生地タイプのものなら、座っていても冷たくないので快適に使えます。

また、テーブルの高さを調節してチェアと合わせ、座卓として使えるタイプもあるので、大人数で利用したい方にも向いています。

食材や飲料などを保存しておくクーラーボックス

shutterstock_174226658

屋外でのバーベキューには、食材や飲料を保存しておけるクーラーボックスは欠かせないアイテムの一つです。

クーラーボックスには色々なサイズがあるので、バーベキューやキャンプなど使用する目的に最適なサイズのものを選ぶのがポイントです。

また、容量が同じくらいのクーラーボックスだとしても、横長のタイプと縦長のタイプでは入れられる食材の量が異ります。

また、ホイール付きのクーラーボックスは持ち運びしやすいですが、内側に凹凸があります。

日帰りの場合ならそれほど気に掛けることもありませんが、特に一泊で出掛ける場合、翌日でも食材がしっかり冷えていることが大切なので、できるだけ保冷能力に優れたクーラーボックスを選ぶと役立ちます。

《 BBQにオススメのセットプラン 》

 BBQセット